Album 41 林田英子教室  十人十色 なげいれ花十二ヶ月 2019/11-12


「面描」 と 「線描」

「面描」

↑ 小楢・油躑躅・令法・イヌシデ 2019.11 |  器 :荒組平籠     
 ←  紅葉・櫟・薄  2019.11
大きな平籠にたっぷり入れることで、
秋の雑木林のような野趣が出ました。
<落とし>は3つ使われています。






上溝桜・小楢 2019.11 |  小壺 : 辻村史郎作

鵯上戸・紅葉  2016.1 |  器 : 鉄管

八手・柊・末枯れ蔓 2019.12
「線描」 1

枝もの | 蔓のもの

優美な線
力強い線
柔らかい線
鋭い線
かそけき線
流れるような線
下垂する線
立ち昇る線
獰猛な線

生かしどころを見定めて、
線の魅力を引き出します。


風に吹かれ・雨に打たれ・雪をかぶり
自然に在り続けた草木の<線>は
魅力ある線になります。
そうした線は、整えず、切らず
あるがまま生かしきるようにします。
「花」における<線>は
心を表す線でもあるのです。



陶製創作花入

小さな孔が5カ所開いていますので
そこに花を挿したり、水を入れる
シンプルながらも土味の魅力ある花入。








美男蔓・下野  2016.11

木瓜・菊・末枯れ蔓   2019.11

蔓梅擬・蓮の果托  2012.12

美男蔓・蔓梅擬  2012.11
「線描」 2


青葛藤・大文字草  2019.10






柏葉羽熊 | 古銅鍍金花入
 一葉
「照葉が花

長者の木 | 李朝黒釉瓶




←40  | 42→


(C)2012 林田英子 なげいれ花十二ヶ月 教室 All rights reserved